チャットレディは男性ファンの恋愛感情にどう向き合うべき?|DX LIVE 求人ガイド

求人応募ページへ

月収100万円以上多数

チャットレディは男性ファンの恋愛感情にどう向き合うべき?

チャットレディをやっている方で、男性ファンの恋愛感情は面倒でしかないと考え、ビシッと線引きしている女性も多いと思います。

ですが、ファンになる男性は多かれ少なかれチャットレディに恋愛感情を持っているものです。

今回はチャットレディが男性ファンの恋愛感情をどう考え、向き合っていくべきか?ということについて書いてみたいと思います。

 

ファン同士がケンカするのは良い傾向

人気の女の子になると、ファンの男性同士がチャットレディを取り合う感じで、コメントでもめる・ケンカをする みたいな事が起こります。

実際、面倒でしかないのですが、こういう事は人気の女の子だから起こる事なので、もしファン同士がもめたら、良い傾向という風に考えて下さい。

やはり、チャットで画面越しとはいえ、自分のものにしたいという願望を持つ男性が多いんです。

 

会いたがる男性にはどう対処すべきか?

暴走しそうなぐらい危険な香りのする男性の場合は、早めにビシッと線引してしまって良いと思います。

ですが、普通に常識があり、まともにコミュニケーションできる男性がガチ恋な感じで、会いたがってきた場合は、うまくかわしつつ引っ張りましょう。

 

「まだお互いのことそんなに知らないし」

「もし会ったら緊張して何も喋れないかも」

「本当は会ってみたい気持ちもあるけど、チャットでは連絡先交換も禁止されてるし、バレたら出演できなくなっちゃう・・」

 

という感じで、サラッとかわす→少し匂わせる→会いたいけどやっぱり会えない という流れで発展させて行きましょう。

もちろん、絶対に会う約束なんてしません。

 

独占したがっても2shotは避ける。その線引は明確に

なお、強い恋愛感情を持つと、独占欲から2shotを求めてくる男性が多いです。

ですが、稼げる女の子は基本はパーティー(マルチ)チャットで人数を集めるスタイルが稼げるので、一番最初からパーティしかしてないと伝えておきましょう。

 

プロフィール上、稼がないといけない理由を作っておくと便利

恋愛感情を持った男性ファンをパーティチャットに誘導したとしても、人が大勢集まる事を嫌がる人もいます。

こうなるとあまり良い男性ユーザーとは言えなくなるので、人が集まる事に協力してくれる(少なくとも嫌がらない)ようにする必要があります。

 

プロフィールで

 

・学生の場合、学費を自分で払っている

・親の介護をしている

 

等、お金を稼がないといけない事情を作っておくと理解してもらいやすいので、是非活用してみてください。

 

チャットでは清純派の方がウケますが、たまに「なんで君みたいな可愛い子がチャットなんかやっているの?」と言われることがあります。

この質問にも、稼がないといけない理由を設定しておけば、答えやすいですよね。

 

本当はチャットをする女性ではないけど、事情があってチャットレディをしているとうまく説明できると応援してもらいやすくなります。

 

まとめ

「親の介護で家を離れられない」、「学生で学費を自分で払っていて時間が限られている」など、稼がないといけない理由をうまく設定できていると、恋愛感情を持ったファンをコントロールしやすくなるのでオススメです。

基本はパーティー(マルチ)チャットしかしないスタンスをとっておくのも大切です。

 

業界最高峰のDX LIVE(デラックスライブ)で恋愛感情を持つような男性ファンが集まれば月収100万円以上を目指せるので、是非チャレンジしてみて下さい。

 

応募・お問い合わせページへ

前のページへ戻る

 

最新記事