FANZAは激戦。チャットレディで埋もれて稼げない方は出演サイト変更も考えよう|DX LIVE 求人ガイド

求人応募ページへ

月収100万円以上多数

FANZAは激戦。チャットレディで埋もれて稼げない方は出演サイト変更も考えよう

ライブチャットの中で最もチャットレディが多いのが「FANZA」なのですが、出演が多いという事は当然 埋もれて稼げないリスクがあるという事です。

コロナの影響でチャットレディが増えているので、ますます競争が激化しているというのが現状です。

今回はFANZAのライブチャットの状況について詳しく解説していきたいと思います。

 

ノンアダルト希望者はFANZA(おちゃ)に集中する

まず、まともに稼げるノンアダルトが、FANZAぐらいしかないので、チャットレディでノンアダルトを希望する女性は、ほぼFANZAに集中します。

当然、誰もが最初はアダルトではなく、ノンアダルトで稼げるならそれが一番良いと考えるので、毎日大量の新人がFANZAのノンアダルトでデビューしています。

新人期間は申込みが取りやすい有利な期間なのですが、既存のチャットレディからすると、お客様を持っていかれるのでかなり苦しい状態になります。

 

FANZAのアダルト(あちゃ)の競争はますます激化

ノンアダルトで稼げなくなった、限界を感じた女性は、同じFANZAのアダルト出演に切り替えるケースが多いので、元々アダルトで出演している女性に加え、ノンアダルトからの転向組もどんどんはいってくるので、FANZAのアダルトも競争が激しいです。

また、コロナの影響で風俗のお仕事をしている女性がチャットに流れてきているので、最近のFANZAアダルトはかなり申込みが取りにくい状況になっています。

 

FANZAでは出演が減るとすぐファンも離れてしまう

モチベーションが下がると、出演をお休みしたり、出演時間が短くなってしまったりしがち。

ただ、FANZAは毎日のように新人がデビューするので、少しでも出演が減ると、ファン・リピーターだった男性が他の女の子に流れてしまうリスクが高いです。

ファン・リピーターを維持するのが難しいというのも、FANZAで脱落していく人が多い理由です。

 

FANZAの勝ち組はごく一部の芸能人レベルの女性

上記のような厳しい状況の中で生き残って、稼ぎ続ける事ができるのは、芸能人・モデルクラスの一部の女性だけです。

FANZAは男性ユーザーも多いので、人気になれば大きく稼げますが、FANZAで稼ぐのは狭き門ということを知っておいて下さい。

 

おちゃ→アダルト挑戦時は別サイトに変更するケースも多い

チャットのプロダクションでも、未経験の女の子を育成する場合は、FANZAのノンアダルトで慣れてから、FANZA以外のアダルトサイトに出演を切り替えるケースが多いです。

それだけ今のFANZAは激戦ということですね。

 

在宅でアダルトに挑戦するならDX LIVEの一択

在宅チャットレディで報酬率が良いという理由で、FANZAを選んでいる女性も多いと思いますが、アダルト出演ができる、挑戦するつもりがある女性なら、最も稼げるのは間違いなくアダルト専門の「DX LIVE(デラックスライブ)」です。

DX LIVEはFANZAに比べても男性会員の質が高く、お金にも精神的にもゆとりのある男性しかいないため、やりやすいと思います。

サポートも充実しているので、未経験で在宅チャットレディにチャレンジされる方も安心してお仕事をスタートすることができますよ。

 

応募・お問い合わせページへ

前のページへ戻る

 

最新記事