2021年コロナでチャットレディ業界に起こっている変化とは?|DX LIVE 求人ガイド

求人応募ページへ

月収100万円以上多数

2021年コロナでチャットレディ業界に起こっている変化とは?

今回はコロナの影響でチャットレディ業界に起こっている変化をいくつかのポイントに分けてご紹介します。

チャットレディにとって好影響のものも多いですが、注意点もあるので是非チェックしてみてください。

 

チャットレディが大幅増加!

まず、コロナで職を失った女性や、対面でのお仕事に恐怖感を覚え転職を考えている女性などがチャットレディのお仕事に流れ込んできています。

飲食業、接客業、観光業、夜のお仕事、風俗系などの女性から流れて来る女性が多いですね。

学生のバイト先は飲食業やレジ・接客系が多いので、バイトがなかなか見つからず、チャットレディに挑戦する学生さんも増えています。

 

男性ユーザーも増加

新人チャットレディが増えると、ライブチャットの魅力が増すため、男性ユーザーもそれにつられて増える傾向があります。

自宅にいる時間が増えると、当然ログイン時間も伸びますし、チャットレディにとってはプラスに働きます。

加えて、キャバクラや風俗にも行きにくくなって、今までライブチャットに関心がなかったユーザーも新規で入ってきているので、既存チャットレディにとっては大きなチャンスです。

 

チャットレディの質の変化

ここは少し問題になっているのですが、応募が増え新人チャットレディが増えすぎた事で、各プロダクションも教育や対応が行き届かず、全体的にチャットレディの質が下がっているという話があります。

これは容姿の話ではなく、接客サービスという面でのことです。

アダルトが出来ないのに、報酬目的でアダルトに登録して、男性ユーザーの期待に応えられないチャットレディ。

風俗から流れてきて、露出に慣れているため、アダルトをやり過ぎて強制終了を多発させてしまうチャットレディ。

チャットレディが増えたことで、一部ではありますが、少し荒れ気味になっています。

 

ライブチャットも神経質になっているので注意

特に強制終了の頻発は、ライブチャット側にとっても行政指導や営業停止をくらいかねない死活問題となっているため、ライブチャットも最近は違反行為にかなりシビアになっているという現状があります。

とは、いっても出演時のルールはかなりシンプルなので、きっちりそれを守れば全く問題はありません。

強制終了になる行為についてしっかり把握して気をつけていれば大丈夫です。

 

まとめ

コロナ禍でも、チャットレディであれば男性と合わずに高収入が稼げます。

男性ユーザーも増加傾向で、稼げるチャンスが拡がっているので、出演時のルールだけはしっかり守って是非チャレンジして見てください。

業界最高報酬のDX LIVEなら未経験でも初月から30万、50万を狙うのは難しくありません♪

 

応募・お問い合わせページへ

前のページへ戻る

 

最新記事