チャットレディの写真ギャラリーの基本と活用方法|DX LIVE 求人ガイド

求人応募ページへ

月収100万円以上多数

チャットレディの写真ギャラリーの基本と活用方法

チャットレディのお仕事をする際、写真ギャラリーを活用している人はどれぐらいいるでしょうか?

実際、全く使っていない人も多いので、特に良いかな・・という感じでサブ写真を登録していない人も多いと思いますが、プロフィールを細かく見る人は見るので、こういう活用方法もあるよ〜というご紹介だけしておきたいと思います。

 

はじめに:セクシー系の写真を並べるのはオススメしません

まず、最初に言っておきたいのが、エッチ系に男性が食いつくと安易に考え、セクシーな写真、過激な写真をギャラリーに並べるのはオススメしないという事です。

チャットでは清純派、根は真面目という感じの女性の方がウケるので、エッチなイメージをつけると、安くなってしまい、ブランドイメージに悪影響を与えるケースが多いからです。

もし載せるなら、過激な感じではなく、グラビアアイドルのようなイメージで載せましょう。

 

トップクラスのチャットレディはギャラリー写真は清純派のオフショット

大手ライブチャットでランキング上位にいるチャットレディのギャラリーを覗いてみて下さい。

アダルト上位のランカーでも、ギャラリー写真やサブ写真は、浴衣姿だったり、ワンピースだったり、清純派の芸能人、モデルの撮影写真、オフショットのようなものばかりです。

 

チャットにくる男性はAV女優のような素人とチャットしたいのではなく、芸能人・モデルのような女性とチャットを楽しみたいんです。

基本は清純派、真面目というイメージが軸に合ったほうが、ギャップも作りやすく、チャットではウケるという事を忘れないようにしてください。

 

武器になるパーツをさりげなくアピール

胸がEカップ、Fカップあるような女性であれば、バストが大きい事が伝わる写真を過激にならないように注意しながらギャラリーに登録しましょう。

胸もあって、腰のくびれもあるくらいスタイルが良い人であれば、健康的なイメージでビキニ写真もありだと思います。

 

唇が魅力的な人の場合、唇が強調された写真など、自分の武器になるパーツを強調した写真を入れるのは良いアピールになります。

清純派のオフショットのような写真が並んいる中に、1枚で良いので自信のあるパーツをアピールできる写真を入れる、それぐらいのバランスがちょうど良いと思います。

 

コスプレをギャラリーで紹介するのも賢いやり方

チャットではコスプレする女の子も人気になりやすいです。

学生服やナースぐらいは大勢いるので、もう少しバリエーションが欲しいところですが、元々コスプレが好きで色々なコスプレで男性を楽しませたいという女性はギャラリーにコスプレ写真を載せるのが良いと思います。

プロフィールに「コスプレをギャラリーで紹介しているので、リクエストがあれば着ます♪」ぐらいの事を書いておけば申込みを取るキッカケにもなるので良いですね♪

 

ギャラリーでのサブ写真登録は必須ではありませんが、「気になる」「興味を持つ」そういった点を意識して活用するのがオススメです。

 

 

応募・お問い合わせページへ

前のページへ戻る

 

最新記事