チャット業界のセクハラ問題の不安もゼロ。DX LIVEの在宅チャットレディ|DX LIVE 求人ガイド

求人応募ページへ

月収100万円以上多数

チャット業界のセクハラ問題の不安もゼロ。DX LIVEの在宅チャットレディ

これからチャットレディを始める方は、事前に色々とネットで情報を調べられている方も多いと思います。

その中で男性スタッフからセクハラを受けた等といったセクハラに関する内容を読まれた方もいると思います。

今回はチャット業界のセクハラ問題について触れてみたいと思います。

 

「会わない・飲まない・触られない」がチャットのメリットなのに・・・

他の高収入系のお仕事と比較した際に「会わない・飲まない・触られない」というのがチャットレディというお仕事の大きな魅力です。

ですが、タイトルにもしている通り、チャット業界には男性スタッフからのセクハラの問題が少なからず存在します。

「会わない・触られない」というのがチャットのメリットなのに、これでは本末転倒ですよね。

 

お仕事方法の指導の中での軽いボディタッチは多少あるものだけど

チャットレディは稼ぐコツを知っているかどうかで、稼ぎが大きく変わってきます。

指導に熱心で稼ぐチャットレディのプロディースができるプロダクションほど、お仕事開始前の研修・指導の時間をしっかりとる傾向があるため、その中で

必要最低限のボディタッチはあるかもしれません。

ですが、これはあくまで申込み待ちの待機時の座り方であったり、見せ方、パフォーマンスのレクチャー、アドバイスの指導の範囲であって、当然、ハグをするキスをする等の行為ではありません。

 

ハグやキス、頭を撫でるなどの行為があったら、これは完全にセクハラですので、すぐにやめるように言ってください。

やめないようであれば、「本部に訴えますよ」の一言が一番効くと思います。

 

実は男性スタッフと交際しているチャットレディも多い

チャットレディはお仕事の際には一人でお部屋で画面と向き合う事になりますが、チャットルームに通勤している場合は、プロダクションのスタッフのサポートを受けながら二人三脚でやっていくことになります。

その中で男性スタッフと親密になり、こっそり交際しているというケースは実は結構多かったりします。

ですが、それが原因で気まずくなって辞めることになったり、お仕事と向き合う意味では邪魔にしかならないのが実際のところです。

稼ぐためにチャットレディをするのであって、恋愛のためではないという人がほとんどだと思うので、男性スタッフに優しくされたからといって、簡単に流されないように注意しましょう。

「あっ、きっと、みんなに同じこと言ってるんだろうな」と心の中で思って、冷静でいましょう(笑)

 

DX LIVEの在宅チャットレディなら、そもそもスタッフと直接会うことはありません

ここまで読んで、じゃあ女性スタッフのいるプロダクションで・・と考えた方もいると思いますが、残念ながらチャットのスタッフは男性が多いのが実際のところです。

じゃあ、どうすれば良いの?ということなのですが、在宅チャットレディに特化しているDX LIVEならそもそもスタッフに直接会うことはありません。

一番安全で面倒がないのが在宅チャットレディなんです。

気になるお仕事のサポートもオンラインで丁寧に対応してくれるので、安心ですよ。

 

応募・お問い合わせページへ

前のページへ戻る

 

最新記事