男性はとにかく褒めておだてよう!チャットレディのファンづくり|DX LIVE 求人ガイド

求人応募ページへ

月収100万円以上多数

男性はとにかく褒めておだてよう!チャットレディのファンづくり

男性は特別感が大好きな生き物です。チャットレディのお仕事でファン・リピーターづくりに悩んでいる方は、とにかく男性を「褒める」という事を意識してみましょう。

今回は、チャットで男性を褒めまくって、ガッツリ心をつかもう!という主旨の記事となります。

 

仕事の話を聞いて褒めるのが一番簡単な方法

チャットでは、奥さんや子どもの話など、現実に引き戻すような質問は避けたほうが良いのですが、チャット男性の仕事の話は全く問題ないのでガンガン聞きましょう。

 

「ITの仕事してるなんて凄い!私、機械音痴だから尊敬しちゃいます」

「医療関係なんですね。命に関わる現場っていうだけで尊敬します」

 

といった無難な言葉から始まり、どんどん仕事の話を聞き出しましょう。

相手に興味を持っているという姿勢が伝わる事が大切です。

 

忙しいアピールをしたがる人も多いので、褒めつつ優しく労ってあげましょう。

 

貴方だけ!特別感を感じさせる言葉を使おう

男性から「お前が一番だよ。」「お前だけだよ。」と言われたら逆に怪しいと思ってしまう女性が多いと思いますが、女性から貴方だけ、貴方が一番と言われると簡単に信じてしまう男性が多いんです。

女性から褒められて、半信半疑だったとしても、気分がよくならない男性はいません。

ツンデレタイプの男性でも、内心では必ず喜んでいます。

 

そして、特に男性が喜ぶのが「特別な存在」と感じる事ができる言葉です。

 

「こんなに素を出して話せる男性なんて、チャット以外で考えても、今までで初めてかも!」

「○○さんと話している時が一番楽しいし、癒やされる」

 

みたいな簡単な言葉で全然大丈夫です。

 

お礼メールでは「チャット=仕事」という事を忘れさせよう

チャットではお仕事終わりに男性にお礼のメールを送るのが基本ですが、そのメールでお仕事感、業務的な印象を与えてしまうとむしろマイナスです。

ファン・リピーターにしたいと思う相手には、コピペなどはせず、その相手一人に心を込めて書いていると伝わるように意識してメールを書きましょう。

 

「○○さんがオススメしてくれた映画早速見てみたよ」

「昨日○○さんが夢に出てきたよ」

「今日起きたらすぐに○○さんの事思い出しちゃった」

 

ポイントはチャット中以外のプライベートの時間も相手の男性の事を考えている、ついつい考えちゃうといった内容を盛りむ事です。

 

「チャット=仕事」と感じさせず、むしろ疑似恋愛のような感覚を感じてもらう事が出来ると、男性がハマってくれやすいです。

 

まとめ

男性をその気にさせるのは女性が思っている以上にさらに簡単です。

好きという言葉を使うと恋愛感情を高め過ぎてしまいややこしくなるケースもあるので、褒めて気持ちよくさせるのがベストです。

まずは、仕事の事を聞いて、褒めたり、尊敬を伝えるところから練習していきましょう。

 

なお、業界最高報酬のDX LIVEで、ファン・リピーターづくりに成功すれば、月収30万、50万は難しくありません。

トップクラスの女性は月300〜500万を稼ぐサイトですので、是非挑戦してみてください。

 

応募・お問い合わせページへ

前のページへ戻る

 

最新記事