チャットレディで稼げない人あるある。ぜひ基本を押さえて再チャレンジを|DX LIVE 求人ガイド

求人応募ページへ

月収100万円以上多数

チャットレディで稼げない人あるある。ぜひ基本を押さえて再チャレンジを

チャットレディは単なるお小遣い稼ぎレベルではなく、月収20〜30万はもちろん、50万、100万円overも狙える高収入なお仕事です。

副業のイメージを持っている人もいると思いますが、全国にはチャットレディ専業で稼ぎ続けている女性も沢山います。

また、24時間いつでも好きな時間にお仕事できて、在宅勤務も可。誰にもバレずにこっそり稼げるお仕事なので、簡単に諦めてしまうのはもったいないです。

というわけで、今回は「チャットレディ稼げない人あるある」をご紹介していきたいと思います。

 

チャットレディ稼げない人あるある

申込みが取れやすい新人期間で油断してしまう

新人期間が終わった途端稼げなくなる。これは一番の「あるある」かもしれません。

チャットレディのお仕事では最初に一定期間 新人期間があります。

 

この期間は新人マークがついて目立ちますし、一番乗りの男性が最初の15分程度、半額の料金で話せるという特典があるため、申込みがかなり入りやすいです。

 

未経験の方は、最初の新人期間で「あれ?結構、簡単に申込み入るな〜♪」と油断してしまう事がよくあります。

その結果、ファン・リピーターづくりの取り組みが弱くなり、新人期間が終わった途端稼げなくなる、そういうパターンは多いので注意してください。

 

2SHOT中心にチャットし過ぎている

育成がしっかりしているプロダクションは、稼げる見込みの高いチャットレディには「2SHOTはNGで基本パーティー(マルチ)チャット」という配信スタイルを勧める事が多いです。

 

2SHOTは気楽でやりやすいですが、たくさんの男性ユーザーに知ってもらうチャンスが減ってしまいます。

新人期間や、男性ユーザーが多い時間帯はパーティー(マルチ)チャットで、ファン・リピーターを増やす取り組みをするのが基本です。

 

稼いでいる女性は2SHOTを一切しないか、深夜3時〜早朝、13時〜夕方の時間帯など、男性ユーザーが少ない時間帯のみ2SHOTを受けるというスタイルを取っています。

 

実際、パーティー(マルチ)チャットで平均2名以上を集めれば、2shotよりも目先の報酬は高くなるので、パーティーチャットが基本ということを覚えておいてください。

 

メイクが派手すぎる

チャットでは清純派の女性を好む傾向が強いです。

チャットの利用料金は、キャバや風俗にいけるぐらい高いので、キャバのような華やかな雰囲気の女性が好きなら実際に会って接客してもらえるお店に行ったほうが良いですよね。

 

メイクは清純派に寄せたほうが男性ウケが良いです。

 

衣装に気を使えていない

まず、ダルダルのトレーナーのような女子力の低い服装での出演は避けましょう。

男性は画面越しの女の子に夢を見るからお金を使ってくれるので、男性の夢を壊すのはマイナスでしかありません。

チャットでウケる女の子らしい衣装、デートに行くぐらいの気持ちで衣装を選びましょう。

 

待機時の印象が悪い

待機中にスマホをいじったり、気だるそうな雰囲気を出したり、無防備にご飯を食べたり、そういった行動はマイナスな印象になってしまうので、ますます申込みが取れなくなってしまいます。

 

気分が乗らない時は無理に出演せずに、良い印象で配信ができる状態を整えましょう。

 

プロフィールやキャラクター設定に魅力が薄い

チャットは会う前提ではありませんが、疑似恋愛の感覚を楽しみたいという男性や、チャットでしか会えない特別感のある女の子を求める男性は多いです。

 

・キャバ等の夜系には居ない清純な雰囲気の女の子と話せる

・若い女性と話す機会がない男性がチャットなら学生と話せる

・昼間の仕事は教師。夜はこっそりアダルトに出演というギャップ

・ナースやCA、保育士、憧れの職業の女性と話せる

・彼女や奥さんにはコスプレ願望を話せないけど、チャットなら好みの女の子に可愛いコスプレをしてもらえる

 

こういったチャットならではの特別感があるからこそ、男性はチャットにハマるのです。

 

プロフィールがほとんど書いてない、男性ウケを意識した内容になっていない、キャラクター設定の工夫がない。

そういった状態だと、ファン・リピーターを作りにくいので、キャラクター設定・プロフィールは男性ウケを意識してしっかり考えましょう。

 

スタートからファン・リピーターづくりを強く意識すれば大きく変わります

チャットレディ初心者だと、何となく始めてしまって新人期間を無駄にしてしまう事が多いですが、最初からよくある失敗例を把握してスタートからファン・リピーターづくりに取り組むことができると全く流れが変わってきます。

誠意ある対応、心のこもったお礼メールでファン・リピーターづくりにしっかり取り組みましょう。

 

再チャレンジの際は新人期間のある新しいサイトがオススメ

なお、過去に一度でも登録があると、サイトによっては新人期間が無い状態でスタートする事になってしまうため、チャットレディに再チャレンジする場合は、新しいサイトでチャレンジするようにしましょう。

 

サイトによっては、半年ぐらい期間が空けば、過去に登録があっても新人期間が復活するサイトもあります。

 

DX LIVEが間違いなく一番稼げます

ライブチャットの中で最も報酬が高いのはDX LIVEです。

報酬設定、男性ユーザーの質、稼ぐための機能、サポート体制など全てが充実しているので、再チャレンジの際は是非候補に入れてみてください。

再チャレンジの際は当記事を参考に基本を押さえて頑張ってみてください♪

 

 

 

応募・お問い合わせページへ

前のページへ戻る

 

最新記事