友達との同時応募のチャットレディはうまくいかない事が多い理由|DX LIVE 求人ガイド

求人応募ページへ

月収100万円以上多数

友達との同時応募のチャットレディはうまくいかない事が多い理由

チャットレディに興味があるけど、少し不安だから友達と同時に応募しよう、一緒に面接を受けてみようと考える人もいると思います。

ですが、友達との同時応募のチャットレディは、ほとんどのケースでうまくいかないんです。

今回のその理由について解説していきたいと思います。

 

チャットレディは基本「個人戦のお仕事」

チャットレディは基本的に個人でのお仕事です。

申し込みを取らないと報酬が発生しないため、同じサイトに出演する全国全てのチャットレディがライバルという状態になります。

友達と仲良しこよしで、楽しく稼げるようなイメージではなく「自分自身をどう魅力的に見せるか?」と「男性の心をどうやって掴み、ファン・リピーターにするか?」という部分に集中する必要があります。

 

友達同士で比べ合うとうまくいかない

始めたばっかりのチャットレディが「今日はどうだった?」と友達同士で確認し合うのは最悪です。

チャットレディは日によっての波もありますし、個人差が出るお仕事なので、目先のポイントに一喜一憂せずに、じっくり取り組む事が必要なお仕事です。

友達同士で、お仕事の状況やポイントを比べあってしまうと、「すぐに自分の方が劣っている」、「向いていない」という気持ちになり、モチベーションが下がってしまいます。

友達の状況を気にして、脚を引っ張り合う形になる事が非常に多いんです。

 

アダルトの部分で友達の目を意識してしまう

友達のうち1人がアダルトに抵抗がない、1人がアダルトに抵抗があるという場合、アダルトに抵抗がある女性の方が「アダルト無しでもお話してくれたよ〜」とか「アダルトなんてあり得ないよね〜」といった風に、アダルトを否定する事が多いです。

せっかくアダルトに対応できて、稼げるチャンスが大きはずの女性が、実際に見られるわけではないのに、友達の目を気にしてアダルトを控えてしまうという事が起こります。

 

そもそも本気度が足りない人が多い

個人の戦いであるチャットレディのお仕事に、友達と同時に応募している時点でそもそも本気度が足りない女性が多いというのも事実です。

チャットレディは本気で取り組めば、月に20万、30万稼ぐことは難しく有りません。

実際に、チャットレディだけで生活している人が沢山いて、トップクラスは月収300万〜500万も稼いでいるお仕事です。

 

スタート直後の新人期間からスタートダッシュを切ることが大切なお仕事なので、何となくで始めてしまって、しかも友達の状況を気にして満足に取り組みができないのでは、もったいなさ過ぎます。

 

最も稼げるDX LIVEでお仕事しよう

ライブチャットの中で最も報酬が高く稼げるのがDX LIVEです。

完全在宅でお仕事ができて、誰にもバレずに稼げます。

未経験からでも月に50万、100万を目指せるサイトですので、本気でチャットレディにチャレンジしようと思うからは業界トップのDX LIVEにチャレンジしてみてください。

 

応募・お問い合わせページへ

前のページへ戻る

 

最新記事