職場やキャバの人間関係に疲れた女性は在宅チャットレディで気ままに稼ごう|DX LIVE 求人ガイド

求人応募ページへ

月収100万円以上多数

職場やキャバの人間関係に疲れた女性は在宅チャットレディで気ままに稼ごう

キャバクラからチャットレディに流れる女性は非常に多いです。

キャバ経験のある女性に、チャットはキャバクラと比較して「飲まない・会わない・触られない」という大きなメリットがあるという話をすると、「それだけじゃないですよ。キャバは人間関係が面倒くさくて・・・」という言葉がよく返ってきます。

女性だらけで、しかもライバル関係もある職場ならではの、派閥や面倒くさい人間関係が色々あるらしいです。

キャバクラ以外の職場でも人間関係の悩みはつきものですよね。。

 

職場の人間関係に疲れてしまった方へ

チャットレディに応募される女性の中には、職場いじめの経験があったり、大学で教授からのパワハラを受けて休学中の女性や、キャバクラでの人間関係に疲れてしまった女性など、職場の人間関係に疲れてしまった方が沢山います。

仕事をこなすだけでも疲れますし、誰でも仕事に行く前は少し憂鬱な気分になったりしますよね。

そこに人間関係の問題がプラスされてしまったら、かなり精神的なストレスになり、無理し続けると鬱になってしまう可能性もあります。

 

通勤チャットレディはスタッフとの人間関係がある

通勤チャットレディの場合、スタッフが常駐しているチャットルームが多いので、出勤の度にスタッフと会う事になります。

それだけなら良いのですが、チャットのプロダクションはチャットレディの報酬が上がらないと儲からないため、スタッフはいわば育成担当としてチャットレディのサポートをする立場になります。

 

育成に熱心なプロダクション程、ポイントの目標や出演の仕方について色々と口を出してくるので、ノルマでは無いのですが、少し女性側がプレッシャーに感じてしまうこともあると思います。

また、プロダクションによっては、チーム感を出すために、定期的にスタッフとチャットレディが参加する飲み会を実施するところもあったりします。

この辺りは、プロダクション次第ですが、通勤チャットレディの場合、少なくともスタッフ(男性のケースが多い)との人間関係があるという事は知っておいて下さい。

 

在宅チャットレディの場合は全く人と会わずにお仕事が可能

在宅チャットレディの場合、最初の登録だけチャットルームに行く必要があるケースもありますが、自宅でのお仕事ですので、人間関係がほとんどない状態で

お仕事できるので気楽です。

 

ただし、プロダクションに応募して在宅を選択する場合は、目標管理などの意味で定期的にプロダクションのスタッフと電話やLINEのビデオ通話等で話をする必要がある場合もあります。

 

ライブチャットへの直接応募の場合は、管理するプロダクションは存在せず、困った時にサポートに相談するだけになりますので、このスタイルが最も気楽です。

 

DX LIVEならサイト直接応募で人と会わずにお仕事可能

在宅チャットレディ特化型のDX LIVE(デラックスライブ)なら、サイト登録後のお仕事説明もオンラインですし、全く人と会わずにお仕事を始める事ができます。

売上に関するスタッフとのミーティングみたいな事も一切ありません。

 

業界最大手で報酬も最も高いので、トップクラスは月収300万円〜500万円ですので、副業でも30万、50万を稼ぐことは難しくありません。

最大手で報酬が高い=難しいという事ではなく、サポートも充実していて、お金に余裕のある紳士的な男性が集まっているので、多くの女性にチャンスがあります。

もちろん、ノルマはありません。

 

人間関係に疲れてしまった人には、一旦通勤型のお仕事はストップして、DX LIVEの在宅チャットレディで気楽に稼ぐという方法をオススメしたいと思います。

 

応募・お問い合わせページへ

前のページへ戻る

 

最新記事